「Traffic Express」アフィリエイター規約(以下、「本規約」という。)は、Traffic Express(以下、「当社」という。)と、本規約にて定義するアフィリエイターとの間に適用されるものとする。

第1条(定義)
本規約における用語の定義は、以下のとおりとする。
(1)Traffic Express
当社の提供するアフィリエイトプログラム代行サービスのことをいい(以下、「本サービス」という。)、広告主主催の個々のアフィリエイトプログラムをサポートするサービスとネットワーク。
(2)アフィリエイトプログラム
コンテンツを提供するWebサイトが、ネットワークに参加し、そのWebサイトを訪れるビジターを、ネットワークに参加する広告主のサイトへ誘導し、ビジターに売上、リード、クリックなどを実現させるこで、紹介された広告主サイトは、その結果を誘引したWebサイトに対して、その結果について対価を支払う仕組み。
(3)アフィリエイターメディア
アフィリエイターの運営するWebサイトやメールマガジン、SNSなどの媒体。
(4)アフィリエイター
自らが運営するアフィリエイターメディアに広告主の提供する広告素材を掲載し、ビジターを広告主サイトへ誘導し、その対価として広告主より報酬を受け取ることを意図する個人、法人あるいは団体。
(5)広告主
商品やサービスを提供するWebサイトやメールマガジンを運営し、ネットワークに参加し、アフィリエイターに対して、その結果への対価に報酬を支払う個人、法人あるいは団体。
(6)ビジター
アフィリエイターメディアの広告を通じて、広告主サイトへアクセスするユーザー。
(7)成果報酬
事前にアフィリエイターに金額が提示され、ビジターが売上型、リード型、クリック型、又はレビュー型のいずれかの成果を実現することにより、広告主よりアフィリエイターに対し支払われる成果報酬(税込み価格とする。)
(8)リンク
アフィリエイターメディアに置かれ、クリックにより、ビジターのブラウザーに広告主サイトを表示するハイパーリンク。テキスト、商品イメージ、ボタンロゴ、バナーなど広告主サイトによって生成されたすべての形態を取る。
第2条(申込方法)
アフィリエイターは、本規約の全ての条件に合意の上、Traffic Expressへ正式加入するものとし、Web上より「アフィリエイター新規登録」フォームに必要事項を記入することで申し込みを完了するものとする。アフィリエイターとなるには、当社による承認を必要とするものとする。
第3条(成果報酬のタイプ)
  • クリック型
    アフィリエイトプログラムにおいて、ビジターによる広告主サイトへのリンクのクリック数に応じて、広告主からへ成果報酬が支払われる方式をいう。但し、同一ビジターが、同じバナー広告に対して、一定時間内に重ねてクリックしても成果報酬としてはカウントされないものとする。
  • 売上型・リード型アフィリエイトプログラムにおいて、ビジターによる商品やサービスの購入、会員登録、資料請求、アンケートへの回答などのビジター情報の提供に応じて広告主からアフィリエイターへ成果報酬が支払われる方式をいう。
  • レビュー型
    アフィリエイトプログラムにおいて、アフィリエイターメディア上に、広告主が指定する内容・条件に沿った記事を掲載し、広告主または当社の定める基準を満たした場合に、広告主からアフィリエイターへ成果報酬が支払われる方式をいう。
第4条(サービスの内容)
本サービスは、当社が運営・管理するプログラム・ネットワークを提供し、アフィリエイトプログラムを広告主・アフィリエイター・ビジターに提供する。
第5条(アフィリエイターへ成果報酬の支払い)
  • 参加承認
    アフィリエイターは、そのWebサイト上のリンクを通じて、参加を希望するアフィリエイトプログラムを運営する広告主の提示する成果報酬条件を承認の上で申込を行い、広告主による申込みに対する許諾としての参加承認を受けることにより参加する。このプログラムの支払い条件は広告主の意向により変更される場合があることを了解するものとする。
  • 確定による合意
    成果報酬の対象になる行為に対して、広告主が、その成果報酬行為を個々に承認する。なお、広告主は対象となった成果報酬行為が発生した時点を起点日として30日以内に確定又はキャンセルの判断をするように努めるが、広告主が別途定める場合は、この限りではないことを、アフィリエイターは了承する。
  • 支払いの主体
    アフィリエイトプログラムを通じて発生した成果報酬額のアフィリエイターへの支払いの主体は、アフィリエイトプログラムを主催する広告主である。当社は広告主より委託を受け、代行してアフィリエイターへ支払うものとする。
  • 広告主の支払遅滞
    広告主がアフィリエイターへの成果報酬額を当社へ支払うことを滞らせた場合、当社はアフィリエイターへの支払い代行を履行することはできない。その場合に生ずるすべてのアフィリエイターへの不払いに対し、当社は一切その責任を負わない。
第6条(プログラム参加解除)
  • アフィリエイターは、Web上より広告主への事前通知無しに、いつでも参加しているプログラムを解除することが出来る。
  • 広告主によるプログラムへの参加承認後であっても、広告主から事前通知無しに参加を解除される場合があることを了解するものとする。
第7条(アフィリエイターによるリンクの設定)
アフィリエイターは、広告主の指定するリンク方法を使って、自サイト内にリンクを設定する。広告主の許可なくそのリンク方法を変更することはできないものとし、変更する場合は広告主の事前の承認を得るものとする。
第8条(アフィリエイターによるトランザクションの管理)
  • 当社は、アフィリエイターに対して、Web上に専用の管理ページを提供し、アフィリエイターは常にこの管理ページへアクセスし、日々のトランザクションを確認する義務を負い、誤ったトランザクションなどを発見した場合には、直ちに当社に報告するものとする。
  • 報告を怠ったことに起因する、後日生ずる成果報酬支払いのトラブルに関しては、当社は一切責任を負わないものとする。
第9条(成果報酬額の受領)
  • 当社は、アフィリエイターへの支払いを広告主に代行して行うものとする。
  • 成果報酬の支払いはアフィリエイターからの支払い申請により行われるものとし、成果報酬額のすべてを合算し振込手数料を控除した金額を指定の口座に振り込むものとする。
  • 支払いはアフィリエイターからの支払申請に基づいて行われるものとし、支払いは翌月末日とする。末日が金融機関の休日にあたる場合は翌営業日とする。
  • アフィリエイターが指定できる口座は日本国内の口座とし、当社がその指定口座に振込むことで支払を完了したものとみなされる。尚、アフィリエイターの登録した口座情報の不備により振り込みできない場合、組み戻しにかかる手数料はアフィリエイターが負担するものとする。
  • アフィリエイターは支払日の一ヶ月前までに口座情報を登録する責を負い、口座情報の未登録もしくは不備により振込みができない状態が180日間継続した場合、当社は当該成果報酬の支払を完了したものとみなすことができるものとする。
  • 本条に基づく成果報酬額への税務処理に関しては、税法等法令の規定に従うものとする。
  • 当社は、広告主に対し請求業務を行うが、万一広告主が支払いを怠った場合、その責務を当社は、負わないものとする。
第10条(サービスのメンテナンス)
ネットワークのメンテナンスは、定期・不定期を問わず実施されるものとする。その間のサービス停止に対し、アフィリエイターは異議を述べない。
第11条(秘密保持)
  • 当社は、この契約を通じて知り得る、アフィリエイターの登録情報やプログラムを通じて得られるトランザクションデータに関して、アフィリエイターの事前の承認なしに外部に公表することはないものとする。但し、既知となっている情報は除くものとする。
  • 参加アフィリエイター全般にまたがって集計された統計情報は、アフィリエイターが特定できない範囲において利用・公表できるものとする。
  • アフィリエイターは、本サービスに関連して知り得た当社および広告主の技術上、営業上、業務上等の情報を、第三者に漏洩してはならないものとする。但し、既知となっている情報は除くものとする。
第12条(契約期間)
本契約の期間は、当社の会員登録承認日より1年間とし、契約の終了日の30日前までに、当事者いずれか一方からの契約終了の意思表示がない限り、本契約は更に1年間更新されるものとし、その後も同様とする。
第13条(アフィリエイターの退会)
アフィリエイターは、当社へ連絡することによりいつでもTraffic Expressから退会することができる。
第14条(アフィリエイター登録の抹消)
当社は、下記の事由が発生した場合、当該アフィリエイターの会員登録を抹消し、当社とアフィリエイターとの間の契約を終了させることができる。
  1. アフィリエイター宛のメールが3回以上届かない等の理由により、メールによる連絡が不能と判断されたとき。
  2. アフィリエイターが、2年間成果報酬を獲得しなかったとき。
第15条(清算義務)
  1. 17条の場合を除いて、契約が終了したときは、当社はアフィリエイターに対し、未払いの成果報酬から振込手数料(実費)及び当社の振込事務手数料(1,000円)を控除した額を支払う。但し、振込手数料及び当社の振込事務手数料控除後に成果報酬額の残額が存在しないときは、成果報酬額の残額は存在しないものとして処理を行うものとする。
  2. 前項の支払いは、契約終了の日が属する月の翌月末日に行うものとする。末日が金融機関の休日にあたる場合は翌営業日とする。
  3. 前項の支払いにおいて、当社が第9条4のアフィリエイター指定口座への振込手続きを行ったにも拘わらず、口座情報の不備、あるいは住所不明、当社からのメールが送達されない等により振込ができなかった場合、当社は当該成果報酬額の残額は存在しないものとして処理を行うものとする。
  4. 前各号をもって当社からアフィリエイターへの支払いは終了するものとする。
第16条(禁止行為)
  • アフィリエイターは以下に定める禁止行為を行ってはならない。
    (1)広告素材およびリンクコード改変
    広告主から提供されたリンク(広告素材(バナー画像やテキスト文言)及びそのリンクコードを含む)を広告主に無断で改変すること。広告コードの一部のみを使用すること。ただし、自由テキストの文言の変更は除く。
    (2)成果報酬行為の依頼
    広告主のWEBサイトの紹介・広告とは無関係に、もっぱら報酬獲得のため、ビジターにクリック・売上・リードへの加担を強要・嘆願・依頼すること、及びビジターに誤解を与えるような言葉を記述することや掲載方法を行うこと。リードメールやトラフィックエクスチェンジ等へ広告を掲載すること。
    (3)虚偽行為
    ページに掲載した広告より自らあるいは第三者と共謀してコミッション費を得るため、広告を不正に多く表示させたり、虚偽のクリックを生成したり、虚偽の注文や登録などの行為を行ったり、あたかも成果報酬対象となる行為が発生したかのように装うなど、不正な行為を行うこと、その他、広告目的及び当サービスの趣旨を外れたクリックや注文、登録が発生した場合等、不当に成果報酬を得るとみなされるいかなる行為に対しても、成果報酬費の支払いを拒否する権利を有し、アフィリエイター登録を取り消すことができるものとする。
    (4)スパム行為
    電子メールでのスパム行為、掲示板への書きこみ等による宣伝行為、またそれ以外の方法・手段による第三者への迷惑行為に該当する宣伝行為。
    (5)登録されたサイト以外での広告掲載
    アフィリエイターが当社に届け出たアフィリエイターメディア以外の媒体において広告を掲載すること。
    また、アフィリエイターは、虚偽の情報を登録してはならない。また、登録した情報を虚偽の情報に変更してはならない。
    (6)掲載期間満了の広告素材の掲載
    掲載期間が終了している広告素材やそのリンクコードを掲載し続ける行為。
    (7)広告主との直接契約行為
    アフィリエイターは、弊社の書面による同意なくして、本サービスの内外を問わず、広告掲載等に関する直接の個別の契約の締結を勧誘または強要してはならない。但し、以下に該当する広告主についてはこの限りではない。
    1)当該アフィリエイターの紹介によって、本サービスの広告主となったサイト
    2)本サービスにアフィリエイターとして登録する以前から契約関係のある広告主
    アフィリエイターが本項に違反して広告主と個別に契約を締結したことが発覚した場合、当社は、当該アフィリエイターにその内容を確認の上、当該アフィリエイターの登録を取り消すことができる他、当該案件に対する損害を請求できるものとする。
    (8)広告掲載期間満了によるリンクの中止
    アフィリエイターは、広告主との間での広告掲載期間が終了した場合には、アフィリエイターに掲載してある広告主へのリンクの掲載を中止しなければならない。また、アフィリエイターは広告主が、アフィリエイターへの事前の通知なしに、当該広告主の広告リンクを削除する場合があることを了承するものとする。
    (9)著作権侵害行為
    広告を掲載するサイトは自身が著作権を所有するものとし、著作権を侵害するサイトへのリンクの掲載は禁止する。
    (10)その他、当社が不適当と認めたサイトへの掲載
  • 上記の行為を行っているアフィリエイターに対して、当社は広告主に代わって成果報酬費の支払いを拒否する権利を有し、アフィリエイターとしての登録を取り消すことができるものとし、アフィリエイターは一切の異議を申し立てないものとする。
  • 禁止行為の有無についての判断は、当社と広告主が行うこととし、アフィリエイターに対するその内容・根拠の説明を要しないものとする。
  • 当社は、疑わしいと考えるアフィリエイターに対して、サーバーのログファイルを提出するよう求める権利を有するものとする。また、本サービスを運営するシステムのセキュリティ保護のため、こうした判断基準については特段の事情のない限り、原則としてアフィリエイターに対して開示しない。
第17条(契約の強制終了及び成果報酬没収)
  • 当社は、下記の理由により、何らの催告なくして本契約を終了させることができるものとする。
    (1)アフィリエイターが本契約内の条項を遵守しなかった場合
    (2)アフィリエイターが違法行為を行っている場合
    (3)アフィリエイターが禁止行為を行っている場合
    (4)登録されたアフィリエイターメディア名やURLが同一、あるいは、メールアドレスが同一、あるいは振込先、あるいは氏名や会社名が同一であるのにもかかわらず、更に別のアフィリエイターIDを取得しているのが明らかになった場合
    (5)アフィリエイターが刑法違反の疑いにより警察あるいは検察当局の捜査の対象とされた場合
    (6)アフィリエイターが当社に対して故意に業務上の妨げを行った場合
    (7)アフィリエイターが暴力団等の反社会勢力であること、または、過去に暴力団等反社会勢力であったこと、暴力団等反社会勢力が実質的に利用者の事業活動を支配していることが判明した場合又はそのおそれがある場合
    (8)自らまたは第三者を利用して詐術粗野な振る舞い、合理的範囲を超える要求、暴力的行為脅迫的言辞を用いるなどをした場合
  • 前項記載の理由により契約が強制終了になった場合、当社は当該アフィリエイターについて生じた成果報酬を没収し、支払いを一切拒否できるものとし、また既に支払った成果報酬についても返還請求できるものとする。
第18条(担当者との連絡)
アフィリエイターと当社の間の連絡は原則として電子メールにて行われるものとする。また契約期間中は、この連絡メールをアフィリエイターは拒否できないものとする。
第19条(資格)アフィリエイターとしての資格は以下の通りとする
(1)以下のサイトを運営していないこと
a)暴力、虐待を推奨するサイト、人種差別を推奨するサイト、それ以外の法律に違反するサイト及びネットワークが公序良俗に反するサイト
b)違法な活動をしているもしくは奨励しているサイト(ねずみ講、マルチ商法等の違法な事業を行っている場合を含む)
c)他人の名誉を侵害したり、特定の個人や団体を誹謗中傷したりする記述(弊社の名誉を侵害ないし誹謗中傷する場合も含む)のあるサイト
d)著作権等の知的財産権、肖像権等の人格権その他法律上の権利ないし保護に値する権利を侵害するか、あるいは関連する法規に違反する内容を有するサイト
e)内容が不明ないし乏しい、概観が異様であるウェブサイト
f)広告主とアフィリエイターとの間で合意された事項に反する行為を行ったと当社の判断により認められるサイト
g)虚偽のサイトのURL(第三者のURLを使用する場合を含む)により登録したサイト
h)パスワードなどによりロックされ、当社及び広告主が随時、無償にてアクセスすることを許可されていないコンテンツを含むサイト
i)広告主の広告を掲載するためのページを有さないサイト
j)その他、当社がアフィリエイターとしてふさわしくないと判断するサイト
(2)サイトの担当者が18歳以上であること
(3)アフィリエイターへの申込時の情報に偽りがないこと
(4)本契約を読み、遵守することを承認していること
(5)プログラム開始後にネットワークに提供するデータや情報に偽りがないこと
(6)過去にアフィリエイターを強制退会になっていないこと
(7)当社および広告主との間で礼節をわきまえたコミュニケーションをはかれること
第20条(登録・承認)
当社は、アフィリエイターが登録時に申請する情報に基づいてその承認を行うものとする。承認時点及び以降において、アフィリエイターの虚偽の申告や行為などにより生ずる損害・被害等に関して、アフィリエイターがその全責任を負うものとする。
第21条(判断基準の非開示)
サービス提供の拒否、禁止事項についての判断は、当社及び広告主協議の下に一方的に行うことができるものとする。また、本サービスを運営するシステムのセキュリティ保護のため、こうした判断基準については特段の事情のない限り、原則としてアフィリエイターに対して開示しない。アフィリエイターは、当社がその判断基準に基づきなした判断に対して、一切の異議を申し立てないものとする。
第22条(著作権)
ネットワークを通して利用できるコンテンツはすべて著作権についての問題を抱えていないものとする。アフィリエイターと広告主、あるいはアフィリエイターと第三者との間に著作権の問題が生じた場合は、当社は一切責任を負わないものとする。
第23条(保証の制限)
当社は、そのサービス、その運営、その使用及びその使用による結果に対して最大限の努力を持って、安定的に維持することを努めるものとするが、以下の保証をするものではない。
(1) サービスが停止することなく、問題なく運営されること。
(2) この欠陥が常に修復されること。
(3) サービス内にコンピュータウイルスなどの破壊的構成物を存在させないこと。
(4) これらのためのセキュリティ方法が充分に提供されていること。
第24条(責任の限定)
本契約が期間の中途で終了した場合、その終了原因の如何を問わず、いずれの当事者も他方当事者に対して損害賠償責任を負わないものとする。他方当事者がかかる損失、損害の可能性に関して予め警告していた場合であっても同様とする。
第25条(譲渡)
アフィリエイターは、当社に事前の承諾または同意なしに、本契約上の権利・債権・債務の全部又は一部を譲渡することはできない。
第26条(サービスの停止、変更、修正、追加、削除)
当社は、いつでもそのサービス内容を停止、変更、 修正、追加、削除することができるものとする。
第27条(不可抗力)
天災・火災・疫病または戦争行為を含み、これらに限定されない不可抗力があった場合、いずれの当事者も本規約義務の履行延滞ないし履行不能について、その責任を負わないものとする。
第28条(個人情報の取得、保有、利用・提供等)
  • 当社は、アフィリエイターの以下の情報(以下、「個人情報」という)を必要な措置を講じたうえで下記のように取扱う。
    アフィリエイターは、これに同意する。当社は、アフィリエイターが本サービス利用のために必要な措置を講じたうえで以下の個人情報を取得、保有、利用・提供する。
    (1)氏名、年齢、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス等を申込にあたり届出た事項
    (これらの情報に変更が生じた場合は変更後の情報を含む)。
    (2)官報、電話帳等一般に公開されている情報。
  • 以下の目的のために個人情報を利用する。
    (1)当社のメールマガジンの送付。
    (2)サービス利用に関する連絡。
  • 金融機関等への提供
    当社は、アフィリエイターの個人情報は必要時(報酬の振込等)のみ提供し、その他への提供は次項を除き一切行わない。
  • 個人情報の公的機関への提供
    アフィリエイターは、当社が法令の規定等により公的機関等から個人情報の提出を求められた場合に公的機関等へ個人情報を提供することに同意する。
  • 個人情報の開示、訂正、削除
    (1)アフィリエイターは、当社へ本サービスに関する、アフィリエイターの個人情報を開示するように請求することが出来る。
    (2)アフィリエイターは、登録内容が不正確又は誤りであった場合には、速やかに訂正又は削除依頼する。
    (3)アフィリエイターは、情報の開示、削除、訂正等については下記の当社「相談窓口」に届出るものとする。
  • 個人情報の取扱に関する不同意の場合
    当社は、アフィリエイターが申込に必要な事項の記載を希望しない場合、又は本重要事項に定める個人情報の取扱について全部若しくは一部を承認できない場合、申込を断ることができる。
  • 本契約が不成立の場合
    当社は、アフィリエイターとの間の契約が不成立になった場合は、アフィリエイターの個人情報は即削除する。契約を解除される場合は、契約解除後6ヶ月間保持した後削除する。
  • お問合せ窓口
    個人情報の開示、訂正、削除等や2項に定める案内の中止等の申出に関しては、
    下記お問合せ窓口まで連絡するものとする。
    Traffic Express
    Eメール:info◆traffic-express.net(◆を@へ置換)
第29条(諸法令、諸規則の遵守義務)
アフィリエイターは関係する諸法令、諸規則を遵守し、これに従うものとする。
第30条(準拠法・合意管轄)
本利用規約の成立および効力の準拠法は、香港法とします。
第31条(規約及び条件等の改訂)
本契約及び条件は、当社の判断によりアフィリエイターの承諾なく随時変更・改訂を行うことができるとものする。
2013年12月 1日制定
2016年 7月16日改定